円形脱毛症の治療について

円形脱毛症とは頭部に境界が明瞭な円形の脱毛を生じるものを言います。
原因は定かではなく、ホルモンバランスやストレス、自己免疫疾患などと言われているのが現状です。
その他に別の疾患に伴い発症する場合もあります。

円形脱毛症には単発型・多発型・全頭型・汎発型などがありますが、単発型が一番治りが良いタイプと言われています。
単発型とは1ヶ所のみに発症するタイプのことです。
また、多発型でも2・3ヶ所でしたら比較的治りは良いですが、進行すると悪化する場合もあり注意が必要です。
全頭型・汎発型になると難治性で治癒するにはなかなか難しいとも言われています。

当サロンでの治療は単発型・多発型を対象とさせていただいておりますが、その他のタイプを発症の場合でも鍼灸治療を受けてみたいという方はぜひご相談ください。
治療法としては頭部への鍼はもちろんのことですが、全身治療も合わせて行います。
身体のバランスの崩れが原因と考えるためです。

治療のペースは症状によりけりですが、単発型ではほとんどの方が1週間に1回を3ヶ月ほど継続していただき、その後は様子を見ながら間隔を開けていくというペースになります。
円形脱毛症の治療は早ければ早いほど治りが良いです。
慢性化する前に是非一度ご相談ください。

関連記事

  1. 円形脱毛症治療の記録[補足]

  2. 円形脱毛症治療の記録[2]

  3. 円形脱毛症治療の記録[3]

  4. 頭痛にも種類があります。

  5. 円形脱毛症治療の記録[1]

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。